4月27日は長崎開港記念日(開港442周年)

[記事公開日]2013/04/09
[最終更新日]2016/08/09

こんにちは!
長崎の写真・映像プロダクションDEITz(デイツ)の西川です(^^)

魚供養式(長崎魚市場)

来る4月27日は長崎開港記念日。今年で442周年(1571年開港)です。

鎖国時代、わが国唯一の海外貿易港だった長崎港は、オランダや中国など海外の産業・文化の受け入れに重要な役割を果し、長崎市の繁栄に大きな貢献をしてきました。

このような歴史を有する長崎港ですが、長い間、開港の時期不詳で記念する行事等も一切なかったそうです。

市民の港に対する関心が希薄になる中、それを危惧した長崎商工会議所が、昭和5年4月に開港1571年・記念日4月27日を決定し、県・市・海事関係官署とはかって、記念行事を執行する機関として長崎開港記念会を設立しました。
*長崎商工会議所の記事より転記:
http://www.nagasaki-cci.or.jp/nagasaki/130anniv/step/step1/step1_04.html

夏の風物詩として定着した「ながさきみなとまつり」は、開港記念祭なんですね♪港で栄えた長崎市民が覚えておきたい記念日です。

※DEITz(デイツ)は長崎開港記念行事の記録撮影を担当しています。

Pocket