平成25年長崎くんち(秋祭)ポスター

[記事公開日]2013/06/21
[最終更新日]2016/08/09

こんにちは!
長崎の写真・映像プロダクションDEITz(デイツ)の西川です(^^)

平成25年長崎くんち(秋祭)ポスター

長崎の秋季大祭★長崎くんち。
街のあちらこちらで長崎くんちポスターを見かけるようになりました。

今年の踊町は、桶屋町、万屋町、栄町、本石灰町、船大工町、丸山町の六ヵ町です。

ポスターには各踊町の演し物:

桶屋町の本踊(ほんおどり)、万屋町の鯨の潮吹き、栄町の阿蘭陀万歳(おらんだまんざい)、船大工町の川船(かわふね)、本石灰町の御朱印船(ごしゅいんせん)、丸山町の本踊(ほんおどり)の写真が掲載されています。

この写真は7年前、DEITz(デイツ)が前日後日に諏訪神社の踊場で撮影したものです。

長崎を代表するお祭り「長崎くんち」の記録撮影は、地域密着型企業として発展した弊社の社会貢献。くんち変革期であった昭和30年代から撮り始め、その後約60年分の記録写真を所蔵しています。

DEITz(デイツ)は今後も!
370余年の歴史を持つ長崎くんちを撮影で盛り上げていきます↑

▼昭和30年代の長崎くんちを収録した写真集
https://deitz.jp/products/
「長崎くんち回顧録 昭和30年代の賑わい」
B5判、モノクロ80ページ、1,600円
制作・著作:DEITz株式会社 平成23年作

▼長崎くんち公式ホームページ
http://nagasaki-kunchi.com/
長崎伝統芸能振興会

Pocket