2014長崎帆船まつり

[記事公開日]2014/04/26
[最終更新日]2016/08/09

こんにちは!
長崎の写真・映像プロダクションDEITz(デイツ)の西川です(^^)

長崎帆船まつり

明日4月27日(日)から5月1日(木)の5日間、国内外の帆船が長崎港に集まる春イベント「長崎帆船まつり」が開催されます。

今年は、日本最大の帆船「日本丸」、ロシア極東漁業技術大学所属の帆船「パラダ」、2000年以降、毎回帆船まつり参加している韓国の「コリアナ」、日本初の蒸気帆船「観光丸」、「あこがれ」から生まれ変わった「みらいへ」、夜明けを征くものという意味を持つ「ドーントレッダー」の6隻が、女神沖から入港します。

期間中、外洋での帆走以外ではなかなか見ることができない、白い帆を一斉に広げる「セイルドリル(操帆訓練)」や長崎港観光丸体験クルーズ(有料)、 船内を見学できる 船内一般公開、出港セレモニーなど、家族揃って楽しめるイベント充実!夜は帆船ライトアップ・イルミネーション。28日(月)と29日(火・祝)には打ち上げ花火が上がります。

物産市や日本丸、海王丸のオリジナルキャップやTシャツのほか、キーホルダーやストラップなどを購入できるお土産ショップもありますよ~

ゴールデンウィークの前半は、帆船の壮大な景色を眺めながら、贅沢な時間を過ごしませんか?DEITz(デイツ)は長崎帆船まつりの公式記録撮影を担当します。

※写真は昨年2013の入稿パレードです。

▼「長崎帆船まつり」
開催日時:2014.4/27(日)~5/1(木)
開催場所:長崎港(長崎水辺の森公園、出島ワーフ周辺)
お問い合わせ:長崎市コールセンター「あじさいコール」電話095-822-8888
http://www.at-nagasaki.jp/festival/hansen/

Pocket