創業者、高原至(たかはら・いたる)

[記事公開日]2014/01/06
[最終更新日]2016/08/09

こんにちは!
長崎の写真・映像プロダクションDEITz(デイツ)の西川です(^^)

記録写真家「高原至」

弊社創業者の高原至(たかはら・いたる)大正12年(1923)生まれが、年始の挨拶に来訪♪

いつもどんなときもカメラを持ち歩く、現役写真家です。

高原は、昭和の長崎写真界の先駆者的存在。90歳になってもカリスマ性は健在で、今なお撮り続けています。

「写真で人を喜ばせることができる。写真を撮ることは記録すること。自分から率先して撮りに行きなさい。」

社の全体朝礼で、そんな言葉を残して去っていきました。さぁ新たな年の幕開けです!!

▼高原至・写真集
長崎 旧浦上天主堂 1945-58

Pocket