平成22年 長崎くんち(前日)1日目

[記事公開日]2010/10/07
[最終更新日]2016/08/17

こんにちは!
長崎の写真・映像プロダクションDEITz(デイツ)の西川です(^^)

長崎くんち(前日)1日目。私は朝7時から、諏訪神社中庭(踊場場)へ、長崎くんち踊を観覧に行きました。実は、諏訪神社での拝観、初体験♪

弊社相談役から、「くんちのことを勉強してきなさい。」と、さじき席の券を1マス渡されたからです。今日の諏訪神社は、初日だけに大賑わいでした。

竜宮船▼
竜宮船

今年のだしものは、馬町の傘鉾・本踊/東濱町の傘鉾・竜宮船/八坂町の傘鉾・川船/銅座町の傘鉾・南蛮船/籠町の龍踊/築町の傘鉾・御座船・本踊です。

開場したときの踊場の印象は、想像していたよりも狭く感じました。でも、それが、一体感を味わえる要素なんですね。踊町の演し物もそれぞれに工夫を凝らされていて、発見と感動の連続でした。

龍踊▼
龍踊

時折、踊場でDEITz(デイツ)カメラマンが撮影している様子が見えて、私の小さな胸はちょっぴり痛みましたが、独特な笛と〆太鼓のシャギリ(囃子はやし)の音色・「モッテコーイ!モッテコーイ!」の掛け声を聞いてしまうと、心ウキウキ、仕事(勉強)はソコソコに、十分楽しんでました。

後日、DEITz(デイツ)フォトストアにおいて、2010くんち写真をアップ予定。お天気が良かったので、きっと素晴らしい写真が撮れたに違いありません。楽しみに待っていてくださいね!

▼DEITz(デイツ)フォトストア
https://phst.jp/deitz/
長崎ストックフォトにて~

Pocket